本文へ移動

耐震工事

T邸

before
after
現況
屋根重量軽減によって地震発生時の負担を軽減します。
工事状況①
既存瓦撤去
工事状況②
構造用合板を貼ることにより床倍率を高め、ねじれに対して有効になります。
工事状況③
コムアスルーフィングを貼り、雨や結露から家を守ります。
完成
ガルバリウム鋼板葺きによって、重量差約3.5t軽減、縦ハゼ葺により、強風時に起こる吹き込みもシャットアウト。

Y邸

現況
開口部解体
筋交い補強
耐震用金物補強
外壁構造用合板
内部完成
外部完成
0
3
0
7
1
5
TOPへ戻る