本文へ移動

木製建具・家具

経験、技術、こだわり

木工・建具部門では障子や襖、ドアや備え付けの家具など製品を納入します。

建具の"木”の味わいとぬくもりは、手作業による建具職人の技によるものです。
木は使われる環境によりわずかな”動き”があるため、その微妙な動きを予測して、建具を調整しながら設置していきます。
建具を納めるには、緻密な計算と高い技術が必要とされます。

長年の経験を持つ職人が、木の味わい長く楽しむことのできる製品をお作りします。




0
3
0
7
2
2
TOPへ戻る